◆『FAIRY TAIL』中国大陸上陸

2010年3月16日(火)

▼湖北少年児童出版

FAIRY TAIL』の中国語翻訳版が中国大陸で発行されるみたいです。

この事は昨日、とある掲示板の書き込みを見て知りましたが、
ニュース記事を見るまでは半信半疑でした。

既に当当网99网上书城には書籍データが存在しているようですが、
どうやら、一気に16巻まで発行するようです。

当当网の方には奥付と書籍の中身が数ページ掲載されていますが、
台詞は横書きになったみたいですね。

先に陝西師範大学出版が発行した『神の雫』の中国大陸版はすこぶる不評でしたが、
今回は果たしてどうなるのか 、結果が楽しみです。


それにしても、講談社の勢いが止まりません。

既に『神の雫』と『のだめカンタービレ』が中国大陸に上陸してますが、
それから間を置かずに、また、講談社の作品が中国大陸に上陸するとは思いませんでした。

流石、業界1位なだけはありますね。

さて、じわじわと中国大陸版が増えてきていますが、
次に中国大陸に上陸するのはどんな作品でしょうかね。

やっぱり、また、講談社の作品なのかなぁ?