◆2015年12月の出版状況

2016年1月27日(水)

▼東立出版

152冊発行(但し、その内4冊は日本以外の書籍)

トップ3は講談社(44)、集英社(30)、メディアファクトリー(8)、
4位以下は富士見書房(6)、小学館&一迅社&ホビージャパン(5)となりました。

▼長鴻出版

41冊発行(但し、その内3冊は日本以外の書籍)

トップ3は小学館(10)、集英社(9)、白泉社(5)となりました。

▼尖端出版

42冊発行(但し、その内5冊は日本以外の書籍)

トップ3は講談社(10)、小学館(9)、集英社(8)となりました。

▼青文出版

43冊発行(但し、その内1冊は日本以外の書籍)

トップ3は小学館(7)、集英社(6)、アスキー・メディアワークス(4)となりました。

青文が初めて宙出版の作品を発行しました。

▼台湾東販出版

11冊発行

トップ3は芳文社&リブレ出版(3)、講談社(2)となりました。

尚禾が発行したことのある書籍を台湾東販が再発行しましたが、
倒産した尚禾が発行した作品を別の出版社が再発行するのは今回が初めてとなります。

▼台湾角川出版

50冊発行(但し、その内4冊は日本以外の書籍)

トップ3はアスキー・メディアワークス(20)、角川書店&富士見書房(9)となりました。

▼四季出版

7冊発行(但し、その内3冊は日本以外の書籍)

▼未来数位出版

1冊発行

▼天使出版

3冊発行

▼大風出版

1冊発行

▼東雨出版

2冊発行

▼世茂出版

1冊発行

▼文化伝信出版

7冊発行(但し、その内1冊は日本以外の書籍)

▼天下出版

9冊発行

トップ3は集英社(5)、小学館(3)、白泉社(1)となりました。

▼玉皇朝出版

8冊発行

▼正文社出版

5冊発行

▼安楽文潮出版

1冊発行

▼拓植社出版

2冊発行

▼香港東立出版

74冊発行(香港東立製は24冊)

トップ3は講談社(21)、双葉社(2)、自社作品(1)となりました。

▼浙江人民美術出版×天聞角川

2冊発行

▼雲南美術出版×天聞角川

2冊発行

▼甘粛文化出版×天聞角川

2冊発行



◆注意◆
集計対象は漫画やライトノベルが主であり、一般書籍は基本的に集計してません。
また、日本の書籍がメインでない出版社の場合は、日本の書籍しか集計してません。
販売サイトによっては入荷日にバラつきがあるため、集計に多少の誤差があるかもしれません。