◆2016年9月の翻訳状況

2016年10月31日(月)

▼講談社

58冊翻訳

トップ3は東立(38)、香港東立(9)、尖端&玉皇朝(3)となりました。

▼小学館

56冊翻訳

トップ3は長鴻(14)、尖端(11)、東立&青文(7)となりました。

▼集英社

52冊翻訳

トップ3は東立(27)、尖端(8)、青文(6)となりました。

▼白泉社

19冊翻訳

トップ3は東立(13)、長鴻(3)、青文(2)となりました。

▼秋田書店

6冊翻訳

▼角川書店

7冊翻訳

▼アスキー・メディアワークス

17冊翻訳

トップ3は台湾角川(11)、東立&青文&天聞角川(2)となりました。

▼富士見書房

8冊翻訳

▼エンターブレイン

10冊翻訳

▼メディアファクトリー

23冊翻訳

トップ3は尖端(10)、東立(9)、台湾角川&天聞角川(2)となりました。

▼スクウェア・エニックス

6冊翻訳

▼マッグガーデン

2冊翻訳

▼一迅社

2冊翻訳

▼双葉社

7冊翻訳

▼幻冬舎コミックス

7冊翻訳

▼少年画報社

2冊翻訳

▼新書館

2冊翻訳

▼新潮社

2冊翻訳

▼徳間書店

2冊翻訳

▼ワニブックス

1冊翻訳

▼ソフトバンククリエイティブ

1冊翻訳

▼ホビージャパン

6冊翻訳

▼オーバーラップ

3冊翻訳

▼マイクロマガジン社

1冊翻訳

▼ポプラ社

1冊翻訳

▼ホーム社

1冊翻訳

▼小学館クリエイティブ

1冊翻訳

▼大都社

2冊翻訳

▼主婦と生活社

1冊翻訳

▼芳文社

8冊翻訳

トップ3は東立(4)、台湾東販(3)、尖端(1)となりました。

▼リブレ出版

1冊翻訳

▼海王社

4冊翻訳

▼大洋図書

4冊翻訳

▼フロンティアワークス

1冊翻訳

▼東映

2冊翻訳



◆注意◆
集計対象は漫画やライトノベルが主であり、一般書籍は基本的に集計してません。
販売サイトによっては入荷日にバラつきがあるため、集計に多少の誤差があるかもしれません。