◆未分類の出版社で気になった出来事一覧

香港に週刊漫画雑誌『漫道週刊』が誕生(2014年3月6日)

講談社が台湾企業と提携したらしい(2013年10月4日)

台湾市場にまた新しく新規参入企業が登場(2013年8月23日)

『電子貸本Renta!』に台湾版が誕生(2013年7月6日)

中国版『ジャンプ』誕生か?(2013年5月9日)

『第三屆未來盃華語漫畫獎』、私感(2013年3月12日)

集英社、ジャンプ作品の電子版版権を中国へ授権(2013年1月17日)

新視界の責任者が逮捕されたらしい(2012年11月20日)

台湾市場に新規参入登場か?(2012年11月7日)

小学館、中国企業と提携し中国産漫画をWEB配信へ(2012年3月23日)

『黒執事』中国大陸上陸(2011年12月5日)

日台の巨頭による合資会社、『華雲数位股份有限公司』誕生(2011年9月23日)

BOOK11.comがパピレスと提携(2011年5月8日)

花样』の姉妹紙『少年TOP』誕生(2011年3月11日)

講談社、台湾企業と手を組み台湾に合弁会社を設立(2011年2月11日)

『第一屆未來盃華語漫畫獎』開催中(2011年1月24日)

台湾版『MC☆あくしず』創刊(2011年1月22日)

香港に新しく出版社が誕生したようです(2010年11月27日)

中国に初のオリジナル少女漫画雑誌が誕生(2010年9月14日)

『文学少女』中国大陸上陸(2010年9月4日)

銀火虫よりも先に尊竜が海賊版を発行していたようです(2010年7月23日)

『チーズスイートホーム』中国大陸上陸(2010年6月8日)

銀火虫(蛍火虫)出版が集英社の海賊版を発行(2010年6月4日)

『BLEACH』の中国大陸上陸が確定(2010年4月7日)

『FAIRY TAIL』中国大陸上陸(2010年3月16日)

『TV版アニメコミックス DRAGON BALL Z』、中国上陸(2010年3月6日)

『のだめカンタービレ』中国大陸上陸(2010年1月24日)

『神の雫』、中国大陸上陸確定(2010年1月5日)

『神の雫』、中国大陸上陸か?(2009年12月17日)

晶采、小学館の海賊版を発行(20009年11月16日)

秋田書店、講談社と版権事業で提携(2009年10月8日)

『となりの801ちゃん』中国大陸上陸(2009年10月4日)